私のいない間に、妻が部屋に来ていた。持ち出されたものとは

家族再構築の話

妻からLineが来ていた





それは私が仕事から帰宅するのが遅かったある日。

妻からLineが入っていた。

内容は、「部屋へよらせてもらいました。○○と、家計簿を持って帰ります」

とのこと。

○○は特になんでもない妻の私物。

大事なのは家計簿のこと。

そのときは「別にいいよー」的な返事をしたが、

なんだか引っかかる。なぜ家計簿??
30日間無条件全額返金保証/ライザップ

 

妻は「一緒に住んでいたころと、実家に帰ってからの自分のお金を使った分を比較したい」と言っていたが・・・。

妻と子供が妻の実家へ行き、別居を始めてから、私は2度ほど妻の実家へ行っている。

そのときの妻の様子から、自分の財布で何かを買っている様子が見受けられなかった。

少し気持ちがモヤモヤしてきた。

家庭内のお金の話。





私は著者紹介のページ(↓リンク参照)にも書いたが、

スーパー3Kサービス業の仕事をしている。

3Kとは(きつい・帰れない・給料が安い)のことだ。

※昔の3Kとはちょっと違います。

著者紹介
著者:八田 伸日職業:スーパー3Kサービス業生まれ:1984年現在:零細企業に勤めながら、2児のパパとなる。ある日、妻が子供を連れ出て行ってしまった‥。必死に再構築を願い行動をするが‥。家族の幸せとは?夫婦のあるべき姿とは?...

このご時勢、お給料も低く、季節によってはまともに頂けないときもある。

そのため、妻にはずいぶんと迷惑をかけ、

家計にいくらも入れる事が出来ないときが多かった。

※これは妻が離婚したがっていた理由の大きな1つである。

当然、そんな時期の暮らしぶりも家計簿には全て記録されている。

ここでひとつ気になることが・・・。

以前、妻からの答えは返ってこない。

そこで推測するに、

妻は私と離婚し親権を争う道を選ぼうとしているのではないか。

そして、その時の有力な武器として、家計簿を手に入れコピーしようとしているのではないかと。

1ヶ月ぶりに眠れぬ夜が訪れた

さて、人間は不安になると頭が冴えてしまう。

不安から心臓もドキドキし、落ち着かない。

仕事で疲れ、眠たいはずなのに一向に眠れない。

この感覚はいつ以来だろうか。

辛いな。

深夜にテレビを付け、気を紛らわそうとするが無理

ネットサーフィンするも眠気は一向に来ない。

辛い。

こういう時こそ仕事をやろう!!

と思ったが手に付かない。

時計の針は何時を示していただろうか。

もはや覚えていない。

そして、気が付くと携帯のアラームが鳴っていた。

外から明るい光が差し込め、いつの間にか眠っていたようだ。
30日間無条件全額返金保証/ライザップ

 

今晩は眠れるといいなぁ。

「逃げ恥」観て少しでも気を紛らわそう。

しばらく、辛い夜が続きそうです。




 
いつもご覧頂きありがとうございます。
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
よろしければ★★クリック☆☆お願いします!
離婚危機の回避・夫婦再構築の励みになります!!


タイトルとURLをコピーしました