妻にセックスレス・キスなしの不満をぶつけてみた!

家族再構築の話

自分の思ったことを妻にぶつけてみる!という意思表示





先週まで、妻と子供たちが週の約半分を我が家で過ごす日が続いておりました。

今週はそんなことも無く、一人で過ごしています。

 

妻と子供たちが仕事・保育園→妻実家へ帰るという日の朝、

妻と一緒に朝ご飯を作り、洗濯物を洗い、子供たちを起こし・・・、などの朝を準備を順調にこなしていました。

 

「次に会うのはいつになることやら・・・」という想いに背中を押され、

私はずっと心にあったモヤモヤを妻に話しました。

 

最初は冗談まじりに、次第に本気モードで伝えました

妻に「そういえば・・・」と切り出し、

「キスやハグをしたり、夫婦間のコミュニケーションを増やしていく事も、前向きに考えて欲しいなぁ」と。

妻は「ぷっ」と吹き出し、ニコッと笑いました。そして続けて、

「若いカップルじゃないんだし、もういいでしょー?」と言われました。

 

私は妻との「夫婦間のコミュニケーション感」のギャップ?に戸惑い、

「でも、最近はキスも拒否されるでしょ?」

「こういうのが続くと思ってなくても他に誰かいるんじゃないかと思っちゃうよ」

と口を滑らせました。

 

その瞬間の妻の「え?何言ってるの?ありえないだろ」という顔を私は見逃しませんでした。

 

口走った言葉の重大さに気がつき、あわててフォローしようとするもうまくいかず。

「いや、○○(妻)が浮気してるなんて本気で思ってないけどさ。○○(妻)は真面目だから。俺も○○の事は分かっているつもりだけど。前はキスはしてくれたじゃん。それすら無くなったからさぁ・・・」

 

今思うとフォローになっていませんね(^^;)

その後はその話題には触れず、妻と子供たちは仕事・保育園に出発しました。

 

なぁーにぃー?やっちまったなぁー!!!?

○ールポコさんという方のネタです(笑)いまだに好きです(^^)

 

いや、そんな話ではなく、やっちまいました。

妻に対して言ってはいけないことを口走ってしまいました。

愚かな私は、今年二週にわたり数日間妻と子供たちと一緒にいられたという驕りからでしょうか。後悔しています。

 

この日の夕方、妻に釈明・ごめんねLINEを送りましたが、

小心者の私はLINEの文面に「返事はしなくていいからね」という言葉を入れてしまうというヘタレっぷり。

土曜日、妻と会う機会があるのですが、正直顔を合わせたくありません。

というか、あわせる顔がありません。

 

思わずため息が出てしまう、水曜日の昼下がりでした。

皆様は真似しなでくださいね(T.T)








 


いつもご覧頂きありがとうございます。
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
よろしければ★★クリック☆☆お願いします!
離婚危機の回避・夫婦再構築の励みになります!!

タイトルとURLをコピーしました